読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tea float cafe

シンプルに、お気に入りを。 穏やかな日々のひとりごと

医食同源 もう一度薬膳を

シンプル 暮らし
こんばんは!
昨日、無事に手術が終わりました。
温かなお言葉、心に染み入りました。
本当にありがとうございました♡
酸素吸入器や心拍を取る機器、足の血栓予防の装置や電気毛布、点滴などなど
物々しい雰囲気の機器は今日のお昼には全部取れて
お医者さんも看護師さんもびっくりな食欲で順調に回復しているようです。

なぜできるのか未だ解明されておらず
よって今はまだ予防法もない女性の病気です。
成人女性の4〜5人にひとりが子宮筋腫とお付き合いしているのだそうです。
できる場所や形は人それぞれ、なんらかの症状も人それぞれで、体質的になりやすいタイプがあるのかもしれないそうですが、
エストロゲンという女性ホルモンが関係しているっぽいこと以外は未解明とのこと。

今回、無事に筋腫だけ摘出していただきました。
私はこういうのが本当に苦手で、自分のだとしても到底(なおさら?)見られなかったのですが
夫と母がお腹の中のビフォーアフター画像を見てくれていました。
出血もほとんどなくとても綺麗に取っていただいたみたいで
9ヶ月前の帝王切開の術後状態もとても良かったそうです。(o^^o)

原因がわからない以上、再発の可能性もありますが
私にできることはただひとつ!

『心身ともに健やかであること』

妊活中、今の自分に必要な食材をいただくことで
一番いい身体の状態に持っていくことができる
そう教えてくれたのが薬膳でした。
薬膳といっても、難しいものはまったくなく
スーパーで簡単に手に入る日常の食材ばかり。
つわりが始まるまでは薬膳を意識してお料理していました。 今は昔…(遠い目)

f:id:megyu39:20160408195518j:image
術後最初の食事は、身体の回復のために必要な栄養をバランスよく摂れる素敵なお膳でした。
早く良くなりますように、という愛を感じるような、応援してもらっているようなそんな気持ちになりました。
お出汁が効いていて、とても美味しかったです♡
手術に向けて下剤やら浣☆腸やら(心身共にダメージ深い経験でした…)でとことんお腹を空っぽにしたのもあるのか
ひと口ひと口が本当にじんわり広がる感覚でした。

目が覚めて、うーんと伸びしてお腹すいたー!と起きてくる
こんな日常は健やかであってこそ。
少しずつ、また薬膳を意識した食卓にしていこうと思いました。
その上で再発したら受け容れます。
不摂生による体調不良は、家族みんな絶対ないようにしよう、と改めて心に決めました。

明日の朝ご飯は何かな〜(o^^o)
広告を非表示にする