読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tea float cafe

シンプルに、お気に入りを。 穏やかな日々のひとりごと

折り畳みの水切りラックですっきり♡いいとこどり!

お気に入り シンプル 心地好い すっきり

こんにちは!

今日は新月で、太陰暦のお正月。 旧正月ですね。

七十二候は、月ではなく太陽の動きをもとにした暦なんだそうです。

megyu39.hatenablog.com

知らなかった。でも、まえがきに書いてありました。 読んでなさすぎ!(笑)

二十四節気や七十二候は月のリズムとは違うということなので

ややこしやになりそうですが

太陽も月もリズムをゆるーく楽しんでいきたいと思います。

 

* * *

 

年末から使っているtowerの折り畳み水切りラックが、これ以上なく快適です!

f:id:megyu39:20160208112944j:plain

奥と手前にシリコンゴムのストッパーがついています。滑らない!

ラックの間にちょいちょい入っている仕切りのおかげで

大きめのお皿やまな板もちゃんと引っ掛かるし

お料理の時にボウルやお皿等を色々置いても安定していて安心。耐荷重4kgです。

 

使っていないときはくるくると折り畳みます。シンク広々♪

f:id:megyu39:20160208112948j:plain

これだけで片付いて見える不思議。

 

使う量に合わせて折り畳めば、干している間もコンパクトサイズです。

f:id:megyu39:20160208112953j:plain

スポンジもここで水を切っています。

 

以前はシンク右側の作業台に水切りカゴを置いていました。

お皿の量に合わなかったり、受け皿のお手入れが大変だったり

水が流れるトレーにしてみてもうちのキッチンに合わなかったり

プチストレスが溜まっていたので、これを見た瞬間の感動と言ったら!!

即決交換でした。

カトラリーは水切りカゴを買った時に一緒に買った物を残して使っています。

 

一人で暮らしていた頃は、もっと狭いところだったので

水切りカゴは使わず水切りシートを敷いて、少し置いてからふきんで拭いて

お皿を収納していました。

その頃はそれが日常だったし、使うお皿の量も少なかったので

これといって不便にも思いませんでしたが

水切りカゴを知ってしまったズボラにはもう

「放置」の快楽を忘れられませんでした。

 

場所をとりたくない。でも、放っておいても乾くという喜びも享受したい。

そんなワガママを叶えてくれる、いいとこどりの水切りグッズ。

水切りカゴを断捨離して作業台が丸々使えるようになったので、

料理もしやすくなりました。ラックにも色々置いて使えるのでさらに広々♪

本当に替えて良かったです。

 

私は大きいサイズの黒を使っています。 

11月に三角コーナーを断捨離し、代わりに使い始めた同じtowerシリーズの

黒のエコホルダーに合わせました。

これも替えて大正解でした!愛用しています。

 

使いやすく、シンプルなデザイン。

お手入れのしやすさも抜群に簡単。

 

昨年の幾度もの大断捨離や、快適に暮らすための買い替えを経て

私にとっての「使いやすいモノ」ってどんなものなのか、わかるようになりました。

実際使ってみないと分からない部分でもあるので、失敗はゼロではありませんが

我が家のあちこちに、そんなモノ達が揃ってきています。

とっても心地好いです。